平野コンクリート工業株式会社は千葉県市原市でコンクリート2次製品を製造販売している会社です。

弊社は環境に配慮したエコセメント使用しております。

資源循環型社会の実現へ、エコセメント製品が担う役割

エコセメントはエコロージーとセメントとの合成語で、私たちの生活から出るごみを清掃工場で焼却した際に発生する焼却灰や下水汚泥などの各種廃棄物を主原料とした新しいセメントのことです。
エコセメントは焼却灰に石灰石等を加えて約1350℃以上の温度で焼成されます。この時ダイオキシン類は分解される為、環境に優しいセメントとなっています。

  • 安定した品質幅広い用途使用できる、セメントです。
  • 無害化有害物を分解します。
  • 再廃棄物ゼロの優れた製造システム。
  • 環境保全面も万全重金属回収設備、排ガス処理設備。
  • 埋立て処分場の延命をはじめ、資源循環型社会に大きく貢献します。
  • 産廃物を資源に再生し環境型社会に大きく貢献します。

エコセメントを使ったコンクリート製品はグリーン購入法特定調達品目に認定されました。

●グリーン購入法
平成13年4月からグリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)が施工されました。この法律は、国等の機関にグリーン購入を義務づけるとともに、地方公共団体や事業者・国民にグリーン購入に務めることを求めています。幅広い主体が、それぞれの立場から、グリーン購入を勧めていくことが期待されています。
グリーン購入とは、製品やサービスを購入する際に、環境を考慮して、必要をよく考え、環境への負担ができるだけ少ないものを選んで購入することです。
グリーン購入は、消費生活など購入者自身の活動を環境に優しいものにするだけでなく、供給側の企業に環境負荷の少ない製品の開発を促すことで、経済活動全体をかえていく可能性をもっています。


エコセメントが出来るまで

詳しくはこちらをご覧ください。